July 30, 2005

アンティークのバスケット

アンティークバスケット



 



 パリで見つけてきたアンティークのバスケットです。
今までお店にあったいくつかのバスケット達がお嫁に行ってしまいました。古いバスケットは黒ずんでいたりすることもありますが、現行品にはない風合いと独特の雰囲気がありますよね。パリに行く度、探しているのですがやはりバスケット類は人気があるらしく(特に日本からのバイヤーがたくさん買い付けるそうです。)なかなか気に入ったものを見つけるのは困難です・・・。かごなんて買ったらかさばるのでは?
と思われそうですが、かさばるものは現地から船便で送りますし、バスケットの中に壊れやすい陶器などを入れこんでしまえばかえって保護になるので役に立つのです。


今まで扱ったバスケット達は、50年くらい前のものから古いもので80年くらい前のものなどがありました。これはキッチンで使われていたのかな・・・?これはお庭でガーデニング用品などを入れていたんだろうな・・・などと考えると、遠いフランスで、ずっと昔に日常で使われていたものがここ日本でこんな風にちょこんとすましてチェアーに置かれているのが不思議な感じがします・・・。  

July 26, 2005

更新について

 今回船便で届いたアンティーク商品の中でいくつかをピックアップしてホームページでご紹介いたします。Antique2のページで27日(水)の夜にはUPできそうですのでまたよろしければ覗いてみて下さいね。いつも少しずつしかご紹介できなくてすみません・・。またご質問等ございましたらお気軽にメール下さいね。  

パリのマルシェ

マルシェ6

 前回パリに行った時に訪れたマルシェの風景です。こちらは毎日曜日開かれているオーガニック市、ラスパイユのマルシェです。地元の人達はマルシェかごと言うだけあって本当にかごを持って買い物をしています。食べ物だけでなく、アロマソープや化粧品、お洋服まで売っています。マルシェ5
 チーズもたくさん売っていました。フランスは本当にチーズの種類が豊富ですよね・・。 
マルシェ4
 


 

 

 野菜もとても大きく日本のものより色も濃いような・・・。日本のお野菜よりもきっとビタミン豊富なんでしょうね・・。私はもともと野菜好きですが、パリで食べるお野菜は味も歯ごたえもしっかりして本当においしいです。さすが農業国だけあって種類もたくさん、色とりどりです。この季節、フランスではホワイトアスパラが旬だそうですが食べたことはありません。絶品だそうですね。日本で売られている缶詰のホワイトアスパラはどうも苦手なのですが、こちらのホワイトアスパラはどうなんでしょうか?見た目はとっても大きくて茎(?)もしっかりして缶詰のものとは別物のように見えますが・・。1度でいいから買ってみよう!と思いつつ今回もまた買わずに帰ってきました・・・。  

July 24, 2005

しゃくやくの花

こちらはしゃくやくの花です。しゃくやくの花1
 イミテーションのしゃくやくなのですが・・・。造花っぽい造花はあまり好きではないのですが、こちらの花はパリの見本市メゾン・エ・オブジェのとあるブースでディスプレイされているのがとても素敵だったので注文したものです。白いお花なのでお店の白いインテリアにもよく合います。(実はピンクもあったそうですが・・。)
しゃくやくの花2
 最近暑い日が続いているのでお花もすぐ枯れてしまいますよね・・。
たまにはこんなイミテーションのお花もいいのではないでしょうか?
こんな風にジャグに入れてもいいですね。
  

July 21, 2005

船便が届きました

船便イメージ2船便イメージ昨日は定休日でしたが、商品の入荷や出荷があった為、お店に行っていました。
入荷、というか私自身がパリに買い付けに行った際に現地から船便で送った荷物なのですが、何とか破損もなく無事に届きました。
アンティーク中心ですが、パリの雑貨屋さんのかわいいカードセットやエッフェル塔のオブジェなども届いています。アンティークは今回プレート類がかなり多かったのですが、ガラスのジャム瓶やボウルなども・・・。写真は商品の一部ですが、少しずつ店頭に出していきますね。ホームページでもAntique2のページに商品をUPしようと思います。
まだ少し時間がかかるかと思いますが、更新日などが分かりましたらお知らせしたいと思います。
またパリで上質なリネンを扱うお店の商品が入荷する予定ですのでこちらも詳しいことは後日お伝えしますね。  

July 19, 2005

ゆったりとした時間

 今日から日記を書いてみることにしました。ちょっとしたお店での出来事やお店の商品についてなど・・・、毎日は無理かもしれませんが日々感じたことや思っていることなど綴っていきたいと思います。


アンティークROLEX

先日、常連のお客様とお話をしていたのですが、彼女も仕事でよくヨーロッパへ行かれるとのことでイタリアがメインだそうですが、パリにもよく行かれるそうです。行きつけのレストランやホテルの話などで盛り上がっていたのですが、ふとお店の商品の置時計を見てこう言われました。「私、家に置時計も掛け時計もないんです。なんか時計があると落ち着かないので仕事以外の時は腕時計もしないんですよ。お休みの時は目が覚めてお腹がすいたら食事をして時計をみないでゆっくり過ごして、日が暮れてきたのを見てそろそろ夕食の支度でもしようかな・・と思ったりして・・。」彼女はいつも仕事がオフの日に来られるのでやはりその日も腕時計はしていませんでした。

私はというと・・・家のリビングには掛け時計と置時計が2つ、寝室には目覚ましが5つ(朝が弱いんです・・・。)腕時計も毎日かかさずつけていますし、忘れると落ち着かないんです。なのでお客様のお話を聞いてはっとさせられてしまいました。私はいつも時間を気にして逆にストレスになっているのではないかなと・・。

お店を始めて一年と数ヶ月・・・。お店ではのほほんとしているのですが、要領も悪いせいもあって定休日でもいろいろ用事をしたりして、休みらしい休みも取らずに過ごしてきました。時間を気にせず一日ゆったり過ごす・・・こういう日って必要ですよね。いつも時計を見る事が癖になってしまって常に時間を気にしながら生活をしていたのですが、たまには腕時計を外してみる日も作ってみようかなと思います。でもその為には普段もっとテキパキ仕事をして、ちゃんとお休み作らないと!(次の定休日は大量に荷物が届くんだけど・・・また休みなしです。トホホです・・・。でも前回の買い付けで現地から送った船便が届く予定ですので、頑張りますね!)