September 29, 2013

アントワープの街並み

 先日の買い付けで訪れたベルギーでは、短い日程の間ですが、ブリュッセル、ブルージュ、そしてアントワープと三つの都市を訪れました。

 泊まっていたのはブリュッセルなのですが、ブルージュにもアントワープにも、列車で1時間足らずで行けるので、気軽に行けてしまうのです。

 いつもはブリュッセルに滞在している間、1日は取引先のあるブルージュに行くことにしているのですが、今回、割と時間が余っていたので、急に「今日はアントワープにでも行ってみようか?」みたいな軽いノリでアントワープまで行くことに・・・。

 アントワープまでは、ブリュッセルから列車で40分〜50分程度、本数も割と多くて、本当に「ちょっとそこまでお出かけ」感覚で行けてしまいました。

 ブリュッセル中央駅からアントワープ行きの列車に乗って、最終駅の「アントワープ中央駅」まで・・・・、アントワープ中央駅のホームは国の重要文化財に指定されているだけあって、とても壮大で美しく、列車を降りた瞬間、「すごい〜!」と感激しました!
004
039
 そして、駅を降りるとすぐに目の前には目抜き通りが広がっていました。駅前がすぐに開けた感じになっているので、方向音痴の私でも迷うことなく目的地に向かう事ができました・・・
036
 大きな通りには、古めかしいゴシック様式の建物と近代的な建物が混在していて、見ていて楽しい街並みでした。ブリュッセルよりも、より荘厳で重々しい建物が多いような感じがしました。

 レストランも荘厳な雰囲気で・・・。こちらは劇場の中にあるとてもロマンチックな内装のレストランです。
023
022
 とても雰囲気のあるレストランで、一見敷居が高そうに見えますが、比較的メニューもお手頃価格で、気軽に利用できる雰囲気でした。

 そしてアントワープと言えば、「フランダースの犬」の舞台となった街として有名ですね!せっかくなので、ネロとパトラッシュが最後に見たルーベンスの絵画を拝みに行こうと、ノートルダム大聖堂にも行ってみました。
030
 さすがにノートルダム大聖堂の中は観光客が多くて、日本の美術学校の学生さん風?の人達もたくさん見かけました。

 近くにはルーベンスの銅像も・・・
033
 この日はとてもお天気も良く、夏の様な暑い気候でしたので、そんなにウロウロはしませんでしたが、可愛らしいアンティークショップも何軒か見つけて、そこそこの収穫はありました。

 今回は、思いつきで軽いノリで急に行くことになったアントワープ、大した下調べもなく、行き当たりばったりでしたので、また次回行く時は、もっと色々調べてじっくり街を回ってみたいな〜と思いました。ノンビリとした空気が流れているブリュッセルやブルージュとはまた違って、なかなか刺激的な街でした。また機会があれば、是非訪れてみたいです!  

September 26, 2013

28日(土)の営業時間について

013
 急なお知らせで申し訳ございませんが、今週末の9月28日(土)、岡本店のみオープン時間を変更して13時からオープンさせていただきます。三宮店は、通常通り10時からオープン致します。ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 お店には少しずつ秋色の商品も入ってきています。そして、気が早いかも知れませんが、ちょこちょことクリスマスのアイテムも・・・・
032
 とても小さくて可愛らしいシャンパンカラーのミニリース・・・、ちょっとまだ早いかな?と思いながらも、とても可愛らしいのでお店にちょこちょこと並べています。

 本格的にクリスマスのアイテムを展開するのは10月〜11月になりますが、今年のクリスマスはシャンパンゴールドのアイテムを中心にディスプレイしようかな〜と考えています!もう少し秋が深まってきたら、お店も少しずつクリスマス仕様に変えていこう・・と思っています。

 今日は夕方になるとぐっと冷え込んで、虫の声も聞こえてきて、本格的に秋が来たな〜としみじみ感じております・・・。そして、冬が来るのもあっという間なんでしょうね・・・。またこれから素敵なクリスマスのアイテムも色々ご紹介させていただきますね!  

September 20, 2013

Antique1の更新について

 先日少しお話をしましたが、今回買い付けたアンティークのアイテムの中から、何点かピックアップをして、HPのPRODUCTSのページの中のAntique1の項目でご紹介しようと思っています。

 少しずつのプチ更新になりますが、連休明けの24日(火)に何点かご紹介出来るよう、準備をすすめていますので、またよろしければご覧になって下さいね!(24日の営業時間中にUP出来ると思います・・)

 今回ご紹介する予定の商品は・・・
031
 とても美しいシルバーのカトラリーです。19世紀後半のもので、デザート用のナイフです。小さめのナイフですので、デザート用としてはもちろん、バターナイフとしてお使いいただいてもいいかも・・・。

 シンプルな形ですが、モノグラムのレリーフがアクセントとなっていて、とても美しいです・・・
043
 このデザートナイフ、パリで偶然通りかかった場所で、たまたまブロカント市をやっていて、そこで見つけたものです!たまたま覗いた市でしたが、美しいレースのアイテムなど、色々掘り出し物が見つかりました!

 そこで、古くて美しいシルバー製品を色々扱っているマダムのお店で、こちらのデザートナイフたちと出会ったのです・・・。私、アンティークのカトラリーの中で、特にナイフには目が無くて・・・。カトラリーの中でも、ナイフが一番美しいな〜といつも思っていて、ナイフだけ買う事が多いのです。

 こちらのナイフ、一目見てとても気に入ってしまいました!とても古いものですが、年代の割には状態もキレイです。ブレード部分にシルバーの刻印が入っています。一生モノとして長く使っていただけるアイテムだと思います。
 
 そして、その他にご紹介するアイテムは・・・
027
 小さな小さなボウルとソーサーのセット、こちらはベルギーのアントワープで見つけましたが、オランダのマーストリヒトのものです。

 今回、ベルギーでもパリでも、マーストリヒトの陶器のアイテムと色々ご縁がありました。不思議ですね・・・、普段はそんなにマーストリヒトのアイテムを見つけることは少ないのに・・・。

 まあ、オランダはベルギーの隣国、そしてマーストリヒトは特にベルギーの国境に接していて、とても近い地域ですので、ベルギーでマーストリヒトのアイテムがよく見つかるのも当たり前なのでしょうか・・・。

 今回、ベルギー第2の都市、と言われるアントワープまで初めて足を運んだのですが、そのアントワープにあるとても素敵なアンティークのお店でこちらのマーストリヒトの器を見つけました。

 こちらも19世紀後半ごろのとても古いアイテムですが、その形、佇まい、とても可愛らしく、小さくてもとても存在感があって、見つけた瞬間、すぐに手に取りました!

 何とも言えない可愛らしいボウルとソーサーです。少しアジアの雰囲気も感じられる(中国のお茶の器のようにも見えますね・・)とても趣きのある器です。

 その他にも、ベルギーで見つけたガラスのアイテムなど、何点かご紹介致します。ベルギーのアンティークガラス、店頭でも大変好評で、日々色々なアイテムがお嫁入りしていっています。殆どのガラスアイテムは、既に店頭に並べていますが、少しだけ、今回の24日の更新でご紹介致しますので(本当に少しだけで申し訳ないですが・・・)店頭にお越しになれない方は是非ご覧になって下さいね。  

September 19, 2013

色々届いています…

まだまだ日中は暑い日が続いていますが、朝夕はだいぶ涼しくなって、過ごしやすくなってきました。9月も半ばを過ぎて、やっと少し秋の気配を感じられるようになりました。

お店では、先日買い付けてきたアンティークのアイテムを色々ご紹介していますが、パリから送っていた荷物も無事日本に届きましたので、また少しずつご用意が出来たものから岡本店、三宮店に振り分けて並べていきますね。
063
101
005
先日もちらっとお話をしましたが、今回はシルバーやブラス、ピューターなど、メタル系のアンティークで素敵なものが色々入ってきています。特にシルバー系のトレイは様々な大きさ、形のものがありますので、検品が済んだものから順番にお店に出していきますね。

先日からご紹介してきているアンティークのレースやガラス類なども、まだ色々ありますので、どうぞお店に見にいらして下さいね。アンティークのレースやガラスは、店頭で既に色々お嫁入りしていっていますが、まだ店頭に出していない分もありますので、これからも少しずつ追加して並べていきますね。

今回、陶器のアイテムも買い付けてきていますが、ベルギーでも、パリでも、偶然にもオランダのマーストリヒトの器にご縁がありました。
021
こちら↑はパリで見つけてきたマーストリヒトのお皿です。そして、これとは別にベルギーのアントワープでも、素敵なマーストリヒトの器を見つけてきています。

ベルギーで見つけたマーストリヒトの器は、また後日HPPRODUCTSのページでご紹介しようと思っています。その他にも、今回買い付けてきたアンティークのアイテムの中で、まだ店頭でご紹介していないものを何点かピックアップして、また少しずつHPのアンティークの項目でご紹介していきますね。

ちょこっとずつの更新になるとは思いますが、少しずつ写真を撮って準備していっていますので、次の連休明けくらいには第一弾のUPが出来ると思います。詳しい更新日などは、またこちらのブログでご案内致しますので、UPした際には是非ご覧になって下さいね。  

September 17, 2013

三宮店アクセサリー教室のお知らせ

 <9/18追記>お申込みいただいた人数が定員数に達しましたので、今回のアクセサリー教室のお申込み受付は終了致しました。たくさんのお申込みをいただきまして、誠にありがとうございました。

10月に、また神戸三宮店でアクセサリー教室を行う事になりましたので、今日はそのご案内を・・・・

 10月26日(土)、神戸国際会館「SOL」にあるル・グラン・トレゾワ神戸三宮店にて開催致します。時間は14:00〜16:00の予定です。

 今回制作するアクセサリーはこちら・・・・
028
 ベルギーから届いた小さなバラの形のレースモチーフを使ったネックレスです。長めのネックレスですので、これからの季節、セーターの上からでも着けていただけますし、シンプルなワンピースに合わせてもとても素敵だと思います。062
 清楚で可憐なバラのモチーフ、特に白バラは「聖母」に例えられるとても高貴なお花なのです・・。

 そんなバラのモチーフにちなんで、今回のアクセサリー教室にご参加下さった皆様には、こちらの小さなバラのミニチャームを1点プレゼント致します。
079
 パリ、モンマルトルにあるサクレクール寺院のバラのミニチャームです。裏面にイエス・キリスト様が描かれている、こちらもとても高貴な雰囲気漂うチャームです・・・。

 とても小さくて可愛らしいチャームですので、アクセサリーに付けたり、お守りにしたり・・・色々ご活用いただけます!もちろん、こちらのミニチャーム以外にも、いつもの様に、当日限りル・グラン・トレゾワ三宮店でご利用いただける「店内全商品10%OFFチケット」もお渡ししますので、是非レッスン後はお買い物をお楽しみ下さいね。

 <場所>神戸国際会館SOL B2F イベントスペース
 
 <日時>2013年10月26日(土)14:00〜16:00

 <参加費>3,000円(税込・材料費込み)

 お問い合わせ・お申込みは
ル・グラン・トレゾワ神戸三宮店 (TEL)078−414-7103
までお願い致します。三宮店の店頭でも直接お申込みいただけます。

 皆様のご参加、心よりお待ちしております。  

September 14, 2013

ベルギーレースとアンティークガラス

 今回の買い付けでは、パリを訪れる前に立ち寄ったベルギーで、とても素敵なものをたくさん見つけてきました。

 ベルギーのブリュッセルに3泊して、この期間にブルージュやアントワープにも足を延ばしましたが、アントワープは初めての訪問でした!美しいアントワープの街の様子はまた後日ゆっくりとお話させていただきますね!

 ベルギーでは、いつもの様に、美しいアンティークレースをたくさん見つけてきました。小さなドイリーやハンカチーフをはじめ、大き目のクロスやランナーなどなど・・溜息が出来るほど美しいアンティークレースばかりです・・・
010
018
 まだまだこの↑写真以外にも色々ありますよ!アンティークレースはパリでもたくさん見つけてきていますので、少しずつ用意が出来たものからお店に並べていっています。是非見にいらして下さいね!

 ベルギーでは、レースだけではなく、繊細で可愛らしいアンティークのガラスのアイテムも色々買い付けてきました。

 小さなガラスのミニ皿や・・・
063
015
 小さくて可愛らしいミニグラスなど・・・
026
047
 アンティークのガラス類は、この他にもたくさんあります。特に小さなミニ皿は色々な種類があって、どれも本当に可愛い・・・!ひとつひとつ違った表情がありますので、是非手に取ってご覧になって下さいね。

 ベルギーでは、今回シルバーやブラスのアイテムなど、メタル系のアンティーク小物もたくさん見つけてきました。かさばる物はパリからまとめて送っていますが、クリスマスのディスプレイにも使えそうな雰囲気のあるキャンドルスタンドなど、素敵なものが色々あります!

 今回、パリの展示会でも新たに素敵なベルギーのメーカーさんとお取引することになりました。アイテムもとても素敵なものばかりだったのですが、担当の方もとてもいい方で・・・。今回の買い付けで、ますますベルギーが大好きになりました!  

September 12, 2013

帰国しました(パリお土産プレゼントのご案内)

 <9/24追記>パリお土産プレゼントはご用意していた分が無くなりましたので、終了させていただきました。
 
 昨日、買い付けより戻ってまいりました。最初はベルギーに滞在して、その後パリへ・・・。1週間の短い日程でしたが、色々素敵な出会いがありました。

 そして今回も、皆様にささやかなお土産プレゼントをご用意しております・・・
077
 フランス郵便局「La Poste(ラ・ポスト)」と老舗ブランド「HERMES(エルメス)」がコラボレートして、↑こんな可愛らしいデザインの切手を作りました。

 「HERMES」のスカーフをモチーフにした、何とも言えない素敵なデザインです・・。今年のヴァレンタイン用に販売された記念切手ですが、販売当初はフランス国内でも大人気だったそうです。

 パリ・オペラ座の近くに、「La Poste(ラ・ポスト)」が運営する、切手や郵便グッズを販売するとても可愛らしい文房具屋さんがあるのですが、そのお店で、こちらの切手をかなりたくさん買ってきました!(わざわざ裏から出して来てもらって買い占め状態でした・・・)

 こちらの可愛らしい切手と、パリのデパート「Bon Marche(ボン・マルシェ)」の文具売場で見つけた可愛らしいミニ封筒をセットにして・・・・
092
 封筒はフランスらしい色合いをセレクトしてみました。淡いピンクと、シックなブルーグレー、ヴィヴィッドなピンクの3色です。

 こちらのミニ封筒のうちどれか一枚と(色は店頭でお選び下さいね)、記念切手1枚をセットにして、3,000円以上のお買い物をしていただいたお客様にプレゼントさせていただきます。岡本店・三宮店ともに明日(金)からお配り致しますので、是非お店にいらして下さいね。

 店頭のお客様はもちろん、通信販売ご利用のお客様も対象となりますので、どうぞこの機会に是非ご利用下さいね。(通販のお客様は特にリクエストが無ければ、封筒の色はこちらでお選び致しますね)

 今回は、かなりたくさんの数をご用意させていただきましたが、無くなり次第終了させていただきますので、ご了承くださいます様お願い致します。

 本当にこの「HERMES」の記念切手は可愛いです!ハート型にくり抜いて切り取ることも出来ますので、シールとしてお手紙に貼ったり、小さな額に入れて飾っても素敵ですね。ささやかなプレゼントですが、皆様に喜んでいただけると嬉しいです。

 ここ最近、パリではカルチェラタンの辺りに滞在することが多かったのですが、今回は久しぶりにオペラ界隈に滞在しました。

 オペラ地区は、近くにデパートもスーパーも色々あって、お店もたくさんあるし、日本食レストランも豊富だし、本当に便利だな〜と改めて思いました。
055
 ゴージャスなフレスコ画の天井とシャンデリアが美しいこのお店、ここ実は「スターバックス」の店内なんです。
050
 オペラ地区にもスタバは数軒ありますが、その中でも、Capucines(カプシーヌ通り)にあるこちらのスタバは、個人の邸宅を改装して作られた高級な雰囲気漂う店内で、数あるパリのスタバの中でもおススメです!
 
 今回こちらのスタバがホテルから一番近かったので、ここには何度も足を運びました・・・。そういえば、神戸・北野にも、異人館を改装したとても素敵なお屋敷風スタバがありますが、ここもおススメです!皆様の地域にもこんな他とは違ったご当地(?)スタバってありますか・・?

 今回の買い付けでは、パリを訪れる前にベルギーに3泊しましたが、3泊だけにも関わらず、ブリュッセル、ブルージュ、アントワープと、短い間に3都市も行ったり来たりと、かなりハードなスケジュールでした。

 その甲斐あって、今回のベルギーでは、いつも以上にたくさんの収穫がありましたよ!もちろん、パリでも素敵なものをたくさん見つけてきました。また色々お話させていただきますね!  

September 03, 2013

アイアンのブックスタンド

 9月に入って、雨降りのドンヨリお天気の日が続いていますね・・・・。
今日の神戸も、お昼、かなり激しい豪雨となって、傘をさしていてもビショビショに・・・。最近、激しい雨が降ることが多くなってきましたね。皆様の地域は大丈夫でしたでしょうか・・?

 さて、お店には色々新商品が入荷してきていますが、今日は、以前からご要望の多かったこちらの商品をご紹介・・・・
013
 アイアン製のブックスタンドです。今までも、色々なデザイン・色で入ってきたことがありましたが、今回は今までとはちょっと違うデザインです。

 こんな風に洋書のお気に入リのページを開いて飾ったり・・・
003
 レシピや楽譜などを立てたり・・・と可愛くて便利なアイテムなんです!

 ブックスタンドはありませんか・・・?とお店で聞かれることが多かったので、今回久々に入荷してきて良かったです!その他にも色々可愛らしいアイテムが入荷していますので、是非お店に見にいらして下さいね。